実家が空き家になってしまう理由・・ | 愛知県・岐阜県・三重県で空き家管理・活用ならヤモタス

2021.12.04

知識

実家が空き家になってしまう理由・・

ブログをご覧の皆さまこんにちは。

ヤモタスを運営しております、和工房株式会社の松久保です。

 

皆様は、日本全国にある空き家の数をご存知でしょうか?

 

その数なんと846万戸!(平成30年時点)

この数はどんどん増加しているのです。

 

この空き家を何とか活用できないか?と考えてスタートさせたのが、所有者負担0円革命的空き家活用ヤモタスなのです。

 

そもそも、空き家になってしまう原因には何があるのでしょうか??

 

 

たくさんの空き家を調査させて頂く中で、所有者さまの様々な背景をお聞きします。

 

・ご両親が施設に入居された。

 

・ご両親が他界されてしまった。

 

・ご両親を引き取って一緒に住んでいるので実家が空き家になった。

・ご兄弟が他界されてしまった。

 

 

等々、空き家になる事情や経緯には胸を締め付けられるものがあります。

 

そして、思い出が詰まった家だからこそ、中々売却に至れないという背景があります。

 

私自身、兄弟が6人おり実家が空き家になったら、売却では話がまとまらないだろうな、とぼんやり想像したりもします。

 

では、どうすれば良いのか?解決方法は・・?

 

ヤモタスも含めた活用方法や選択肢を、次回書きたいと思います。

 

 

 

活用方法にお困りの空き家があったら、ヤモタスで活用してみませんか?

 

もしかすると毎月の収入を生む資産になるかもしれません。

 

建物がまだ活用できるかどうか無料で査定いたしますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。

査定のお申し込みはこちらからhttps://yamotas.com/estimate/

 

ブログ一覧へ

CONTACT お問い合わせ

こちらからお問い合わせください

コーポレートサイト